LPガス料金が高いLPガス

プロパンガス業者ランキング

選ばれるLPガス屋とは

プロパンガス契約時のポイント

適正ガス料金でガス料金を無料診断するサイト

 

プロパンガス価格情報

今月のガス料金と過去の料金改定

全国のガス料金一覧(都道府県別ガス料金)

ガス屋を選び、新しく契約するときのテクニック、適正ガス料金のガス販売店と契約しましょう

安いガス屋を比較して高いガス会社から適正な料金のプロパン販売店に新規切替契約するときの注意事項

LPガス会社と契約する際の注意点を紹介いたします。
プロパンガスの新規の契約・業者変更時(乗り換え時)に参考にしてください。

プロパンガス契約前の注意点 LPガス契約時の注意点 数か月後の値上をチェック

新規勧誘の場合、ガス販売店の会社案内、名刺を確認してください

新しくガスの供給を受ける場合、ガス会社の会社案内・担当者の名刺をもらいましょう。
勧誘業者の中には、仲介を目的としている場合もあります。
実際にLPガスを納入するのは 誰なのか、そのガス販売店は液化石油ガス法に基づく登録事業者であるかなど確認してください。

新規のガス事業者のクチコミを調べる

近隣の口コミ、インターネットなどで評判をチェックしてください。
強引な営業や、虚偽の内容で契約を要求するなど、トラブルに十分にご注意ください。

24時間対応の営業拠点、緊急連絡先を確認

実際の営業拠点(営業所の場所と連絡先)を確認してください。
特に、夜間緊急時(24時間対応)の連絡先は必ず確認しましょう。

14条書面とは、液化石油ガス法でガス販売店に義務付けられているもので、
新たにLPガス取引を始める際に、料金構成やその内容、所有権などを消費者に
分かりやすく書いた書面のことです。
契約時に必ず必要な書類なので、契約前に十分に内容を確認してください。

料金体系  
  基本料金 【      】円
  従量料金 【      】円
  貸与設備利用料 【      】円 
   ・料金体系は消費税込み、消費税別か必ず確認してください 
   ・基本料金は、ガス漏れ警報器などのリース料を 含むんでいるか必ず確認
   ・従量料金は、一般的に使用量が増えるほど段階的に従量料金単価が安くなります。
     
料金改定  
  料金改定方法 【原料費調整制度連動 ・ 近隣の市況連動 ・ その他の料金改定方法】
   ・料金改定方法を明確に説明できる信頼できるガス事業者を選びましょう!
     
ガス設備の所有権  
  供給設備 【ガス会社 ・ 消費者】
  供給設備(屋外配管工事費用) 【ガス会社 ・ 消費者】
  消費設備 【ガス会社 ・ 消費者】
  消費設備(屋内配管工事費用) 【ガス会社 ・ 消費者】
  基本料金のプラン 【無償配管(0円)プラン  ・ 償却買取プラン】
   ・消費設備(屋内の配管工事費)の所有権に関して、トラブルが多数発生しております。
   ・建売住宅購入の場合、勝手にガス事業者の設備とされているケースが多く、注意が必要です。
     
プロパンガス解約条項  
  設置時費用 【      】円
  耐用年数 【      】年
  ボンベ撤去費用 【      】円
  解約通知期間 【      】日前
   ・業者変更時に一番トラブルになる点です。14条書面に記載される内容ですので、十分に注意ください。
     
     
プロパン解約時の設備買取料金  
  買取価格 【残存価格にて買取・特に取決めなし】
  算出式 【                       】←必ずガス屋に確認してください。
   ・一般的な算出式は、買取価格=設置時費用-(設置時費用×法定償却率÷12×経過月数)となります。
   ・一般的な、ガス設備の法定耐用年数は15年で、定額法の償却率は0.066となります。
     
LPガスの認定保安機関名称  
  名称 【                   】
  住所 【                   】
  連絡先 【                   】
   ・保安機関の名称、住所及び連絡方法を必ず確認してください。
     

footerサイトマップ   利用規約   リンクポリシー空白Copyright(C)2010 e-gasnet.com. All Rights Reserved